組織と人の健康戦略を
理論と現場から学べる
徹底講座


健康マネジメント認定講座

1 健康マネジメント認定講座とは?

理論だけでは、健康の取り組みは推進しません。当認定のカリキュラムは、数多くの企業や従業員向けの健康戦略を作ってきた当協会のノウハウを詰め込みました。理論ではなく現場の実例を混ぜたカリキュラムだからこそ、即効性と実務性に長けております。健康戦略を作る上で一番難しいとされるマネジメントの部分を6日間かけてしっかりと学んでいただきます。

士業やコンサルタントの方

外部から見て、この企業の立て直しを「健康」をキーワードにやってみては いかがでしょうか?

企業内の健康戦略推進の方(経営者や人事担当者)

企業の健康経営。効率的かつ戦略的に実施してみてるためのノウハウやアイディアを学びに来ませんか?

トレーナーや柔道整復師の方

普段、個人に対してのトレーニング指導や施術をやっている方、法人との取引を始めてみませんか?


2 健康マネジメント認定のメリット

事例を盛り込んだ実践的カリキュラムを始めてみませんか? 受講翌日から企業に導入できることが最大のメリットです。士業やコンサルタントはもちろんご自身の売上向上につながりますし、 実際にこのメソッドを活用して様々な企業が生産性向上をしております。また、認定取得者には無料の相談会や定期交流会の参加が用意されアフターフォローも万全です。

翌日から企業に導入可

事例を中心にまとめているので、講座をご受講した直後から企業様に導入が可能な内容です。初回は、当協会の理事も同席のもと、健康の戦略作りをご支援させていただきます。

企業への導入ツールのご提供

従業員の意識向上や行動促進または、制度設計・スケジュール管理等、企業や従業員の健康促進に必要なツールは全てご提供させていただきます。

アフターフォローも万全

ご受講後、講座内容で不明な点や企業攻略のための戦略作りの無料相談会を定期的に実施させていただいております。 (受講後原則1回限り)


3 コース概要

ベーシックコース

個人の健康から、組織の健康、そして会社全体の健康取り組みまで、幅広い知識を36時間の中で学んでいただきます。少人数ならではの対話式の講座を心がけており、参加者の理解度に合わせて繰り返し説明させていただくことが特徴です。また講座で学んだ内容は、そのまま企業内の研修コンテンツや健康経営施策として活用することが可能です。

 対象者 士業/コンサルタント/中小企業経営者/人事担当者/パーソナルトレーナー等の健康従事者 など
 料 金 ¥360,000(税別)
 時 間 36時間(各4時間×9カテゴリ)

アドバンスコース

アドバンスコースは、健康マネジメント認定のオフィシャルの講師になっていただくための講座になっております。ベーシックの再受講(自身が再度聞きたい講座)をしていただきながら、認定講師になっていただくためのプレゼンテーションテクニックや企業コンサルティングノウハウを6時間かけて学んでいただきます。

 対象者 ベーシックコース受講者
 料 金 ¥60,000(税別)
 時 間 7時間


4 カリキュラム

ベーシックコース

各カテゴリを 4時間 3コマづつ受講して頂きます。

組織編

健康経営 健康経営に関する周辺知識だけでなく、担当者の決め方や施策事例を学びます。
地域 CSR 地域に根付く企業としてどう健康を活用していくか。どうCSR活動に繋げるか。
健康PR戦略 ステークホルダーに対してのPR手法を学び企業価値向上のノウハウを学びます。

マネジメント編

組織アセスメント 組織課題の発見のためのアセスメントとその分析方法を事例と共に学びます。
関係性構築マネジメント 組織課題解決のためのマネジメント層と現場の関係性構築の手法を学びます。
健康マネジメント 自社組織における健康を「栄養/睡眠/運動」をテーマに学びます。

現場編

レジリエンス ストレス社会に立ち向かうためのストレス耐性の付け方を学びます。
キャリア設計 従業員の将来不安を取り除くための方法を実際にあった事例で学びます。
スマイルコミュニケーション 笑顔の作り方/効能を学び、講義終了後笑顔で世の中を健康にしていきます。

アドバンスコース

当協会の認定講師になっていただくためのコース。

ベーシックコースの再受講 ご自身の弱いカリキュラムを講師補佐の立場(視点)で再度学びます。
認定講師プレゼンテーション研修 プレゼンの練習を基本から顧客心理学に基づくテクニックまで学びます
コンサルティングノウハウ 企業の課題を把握し、コンサルティングをしていく上での質問力・回答力の向上が狙いです。


受講の流れ

1 受講の申込み

当協会のWebサイト上で参加希望の日程でお申込みをいただきます。 講座が開校する2週間前まではキャンセル料も一切かかりません。

2 受験票の受取り

お申込み時に記載のご住所に、当協会より受験票とカリキュラム一覧をお送りさせていただきます。

3 規定数の講座を受講

お申込みの日程に講座会場に来ていただき、ベーシック(36時間)の講座をご受講いただいます。

4 試験実施

講座終了後、集合面談を開き(最終日)参加者全員に質問をださせていただきます。 全員が合格するまで認定試験は終わりません。

5 認定証授与

無事に全員が試験を合格されましたら、協会から認定証の授与ならびにご自身の名刺等に活用いただくための認定マークをデータにてお送りさせていただきます。


5 資格取得者にご提供するもの

健康推進のツール

健康経営の推進において、コンサルティングとして活用できるツールのご提供。講義内で活用方法レクチャーがあります。

健康推進ポスター

意識向上/運動/栄養/睡眠/コミュニケーション/メンタルヘルスの6種類のポスターを最終日にお渡しします。

認定証と認定マーク

受講合格者全員に、認定証の授与と名刺等に入れていただくための認定マークのお渡しをさせていただきます。

資格取得後のサポート

交流会への参加

日本健康マネジメント協会として定期的に実施している交流会への参加をご案内。 交流会には、健康推進企業やアスリート/健康従事者が多数参加されます。是非、情報交換や出会いの場としてもご活用ください。

無料相談

資格取得後の活用方法、企業アプローチの戦略作りや戦術。 そして社内健康促進等、当協会の理事/コーチングスタッフがご相談承ります。

認定取得者間のご紹介・マッチング

お一人で出来ない業務がある場合、当協会より認定取得者を無料でご紹介ならびにマッチングをさせていただいております。

追加ポスターの特別価格提供

当協会監修の「健康ポスター」を市場価格の半額にてご提供させていただきます。 企業への販売手数料も設定しております。

講師派遣/講師紹介

お一人で出来ない業務がある場合、当協会より認定取得者を無料でご紹介ならびにマッチングをさせていただいております。



Message | 講師からのメッセージ※講師は、講座日程により変更があることご了承ください。

日本健康マネジメント協会 事務局長
大田 修作

変化に富む毎日に対応するための
レジリエンス学の専門家
熱いトークと眼差しが売り

一般的に回復力と訳されるレジリエンスですが、大小様々なストレスが襲い掛かってくる現代においては、タフな回復力、スピーディな回復力だけではない、うまく忘れるレジリエンステクニックや、受け流すレジリエンステクニック、また、あえて受け止めるレジリエンス等、様々な方法に加え、友人や趣味やペットなど、レジリエンスのリソースを把握しておくことや育てておくこと等も大切になってきます。自分自身はもとより、部下や同僚、あるいは家族の為にもストレスに心身が苛まれないレジリエンスメソッドを是非学んでください。


日本健康マネジメント協会 理事
田山 譜丈

笑顔から世の中を健康にしていく
スマイルコミュニケーション伝道師
引き込まれる空気感作りのプロ

伝えたいことが伝わらない。伝えたいことと違うことが伝わってしまう。そんな経験ありませんか?実はビジネスの成功も恋愛の成就も見た目が重要です!頭では理解していても、意外と自分の「表情の癖」は知らないものです。人は耳から入ってくる情報よりも、まず自分の視覚に飛び込んできたものを優先すると言われています。はじめに情報としてキャッチするものが相手の外見です。非言語コミュニケーションで第一印象の55%を決めてしまいます。その中でも特に表情は重要です。しかし、案外自分の表情の癖は知らないものです。笑顔のトレーニングを繰り返すことで好感のもてる印象を与えることができ、相手から話しかけられることが増え、コミュニケーションがスムーズになります。